姿勢を整え、日常の質を変えるBodywork縁のブログ

青森市でピラティスやヨガ、運動療法、各種トレーニングを組み合わせたセッションとカラダの基礎を作るグループレッスンを行っているBodywork縁のブログです。

八甲田温泉 ぬくだまりの湯へ

 

日曜日は

八甲田温泉 ぬくだまりの湯へ

行ってきました。

 

八甲田までの道のりは

雪がまだたくさんあって

少し肌寒いけど窓をあけたくなりました。

 

春を感じる新芽がたくさん。

小鳥の鳴き声、風の音。

車で走りながらも癒されるひとときでした。

 

青森市内から車で40分程度でつきました。

f:id:bodyworken:20190423113822j:plain

 

中はリフォームされたとのことで

綺麗で、古民家のやさしさを感じる内装でした。

 

温泉は

龍神の湯とラムネ湯の二つ。

 

躰洗い場は龍神の湯にしかないので、

最初は龍神の湯へ。

f:id:bodyworken:20190423114055j:plain

 

温泉が4つあって、2つが室内。2つが露天です。

どれも気持ちいい温泉でした。

龍神の湯が中でも好きで

肺に刺激がより入るような感じがしました。

五行でいう金のエレメントが活性化され、後に続く水の腎が養われる。

そんな温泉。

 

その後は

f:id:bodyworken:20190423114346j:plain

 

ラムネの湯へ。

 

f:id:bodyworken:20190423114408j:plain

 

貸し切り状態だったのでゆったりと入りました。

こちらは天然の高炭酸泉で

炭酸がすごかった~!

 

ぬるめの湯なのですが

かなり深部から水が循環していくような感覚で

上がってみると躰全身がすっきりバランスが取れていました。

 

青森県内で一番良い泉質の温泉とも言われることがあって

大満足です♪

 

酸性の湯が多いので肌が弱い方は少しピリピリするかもですが

・疲れが溜まっている

・浮腫みやすい方

・腎が弱っている方

・呼吸器に何か問題がある方

には特にぴったりの温泉なのでは?と思います。

 

自然に囲まれた中で入れる温泉最高でした♪

 

10月5日、6日で行うワークショップの会場としてどうかなと思ってきた

ところなので、要相談ですがかなりロケーション、接客、泉質どれも

最高な場所です!

 

飲み物で躰のバランスを整える

 

最近意識していることの一つが気温に対する飲み物。

 

青森は今日からは暖かくなってきたのですが

先週は寒いほど。4月なのに雪も降ったりしていました。

 

 

そんな中、コノハト茶葉店さん

shop.connacht.jp

 

で以前行われた

お茶の講座で試飲した

『東方美人』

を飲みたくて

買って飲みました。

 

[東方美人は台湾のお茶で、

稲の害虫として知られる『ウンカ』という虫がお茶の葉を食べると

成長が止まります。

その後お茶の葉はウンカから身を守ろうとすることで分泌物を出します。

それがお茶としたときに蜂蜜のような甘い香りの貴重なお茶です。]

 

講座で聞きました。

 

買って実際に淹れてみると蜂蜜のような香りとほのかな甘さで

美味しく頂ました。

 

ですが、このお茶飲んでから1時間後には躰は冷える冷える。笑

 

それもそのはず、台湾は熱帯地域。

高温地域の食べ物は躰を冷やす役割があります。

南国の食べ物というとパイナップルなども躰を冷やす役割があります。

 

育った地域で躰を冷やしたり、温めたり効果は異なるんです。

 

昔の日本人も暑いときにお茶を飲んで涼んでいたと聞いたことがあります。

 

今は暑いときは冷たい飲み物が定番ですが

今年は暑いときこそ暑いものを飲んで過ごしてみようと思います♪

 

今日くらいからは温かくて少し汗ばむ天候なので東方美人が美味しく飲める季節なの

かもしれません!

 

お茶の知識を深く学びたいな~と思います。

 

Bodywork縁で行っている

フリートーク会では毎回お茶を淹れて飲みながら会話をしていきます。

f:id:bodyworken:20190417120207j:plain

日常の疑問、相談等受け付けています。

次回は5月12日に行います!

 

体調を整えたい ~クラニオセイクラルモニターセッション~

引き続き、先月募集していた

ラニオセイクラルモニターセッションの報告です。

 

*体調を整えたい方

 

【受けるきっかけ】

自分の身体がどんな状態になっているか診てもらいたかったことと、

体調を整えてほしかったので受けました。

 

以前一回クラニオセイクラルを受けて頂いたことがある方です。

以前のクラニオからは様々なエッセンスを加えてシンプルにしてと

全く質感の異なるセッションになっています。

 

【セッション一回目】

両足、腎臓、胸椎、頸、頭蓋に介入。

 

【感想】

両足首を触っている先生の手から、波動みたいなものがゆっくりと上の方へ流れていく

ように感じました。

だんだん両腕の感覚がなくなるような、浮いてしまうような不思議な感じもありました。

先生の手が温かいので、ポカポカと気持ちよく、癒されました。

終わった後は、ふわふわしていて体が変わっているような気がしました。

今まで寝つきがあまりよくなかったのですが、その日はすぐ眠れました。

以後、そのまま寝つきがよくなったようで、忙しい毎日でも特に疲れも感じなく過ご

せています。

 

【解釈・説明】

感覚が敏感だと躰の中の流れがわかる方もいます。

(それを感じられるから良い悪いでは全くないです。)

躰の流れが整っていくので自然と睡眠は深くなります。

睡眠の質を関係する頭蓋骨の動きも整うのも関係しています。

 

【セッション二回目】

胸郭、脊柱、股関節、頭蓋に介入。

 

【感想】

今回は、波動みたいな流れはほとんど感じませんでしたが、先生が触っている所は温か

くじわじわと効いているような感じがしました。

施術後すぐ、痛みが軽減していて驚きました。動作時、無意識に呼吸を止めていて痛み

が出ていると教えて下さったので、呼吸を意識するように動いたら痛みをあまり感じな

くなり、呼吸は大事だと気づかされました。歩くと足裏がしっかり着いている感覚があ

り、身体全体が楽に動けるようになった気がします。枕も高いことがわかったので、

色々と教えて下さったことを心がけて、日々過ごしてみようと思います。

 

【解釈・説明】

階段から落下した後のセッションで右肋骨の痛みがある中でのセッションでした。

痛みは本来治る反応なのですが、自然治癒力が滞ってしまうと痛みが残存する場合

があります。特に打撲や骨折後などは圧力が中に溜まっている場合があるのでクラニ

をすることで圧力を抜くことが出来ます。

 

【セッション三回目】

仙骨、肝臓、胸椎、頭蓋に介入。

 

【感想】

今日はありがとうございました!

帰りなんだかとても気分が良くて、すぐ近くの大星神社に寄って参拝してきました⛩

少し歩きたい気分だったので、緑の中歩けて気持ち良かったです!

 

【解釈・説明】

ラニオの特徴として気分が晴れるというのがあります。

躰が元気になると自ずと心も元気になります。

躰と心は繋がっています。

 

 

ラニオでは例え症状があったとしても

躰がそこを改善して欲しいと訴えてない場合はそこに介入しません。

躰に求められたものを行っていきます。

言葉では言い表せれないものなので表現しずらいですが。

 

 

bodywork-en.com

 

長年の股関節の痛み ~クラニオセイクラルモニターセッション~

今回は先月募集していた

ラニオセイクラル モニターセッションの報告です。

 

*長年の股関節の痛みがある方へのセッション

 

【受けるきっかけ】

病院では股関節の手術を勧められたがまだ若いこともあって

ジムで運動を行った。けど運動しすぎてさらに痛めてしまい

接骨院にいったらピラティスを勧められBodywork縁をみつけたけど

ラニオセイクラルがなんとなく気になって受けてみた

というお話でした。

 

【セッション一回目】

骨盤・腎臓・胸椎に主に介入しました。

 

【感想】

先生の手がとても温かくて温湿布状態でした。お陰様で冷えていた体が温かくなり、

いまだにか顔が熱いです。

お風呂に行こうと思ったのですが、足が痛くないので買い物に行きました。

今は椅子に座っていますが股関節の引っ掛かりを感じません。

バンドパワーとしか言い表せません!でもじっとしていることは寝てるだけでしたが、

うまくできないことがわかりました。

どうしてこんなに力を抜くことができないのかと。

就寝時は、力を抜くことを意識していきたいと思います!

なんかとっても嬉しいです♪

シャワー前の日課の体重測定。なんと昨日の体重より1.2キロ減ってたんです!

有り得ない!

重々有り難うございます♪

 

【解釈と説明】

躰の中の流れが改善してくると自然と躰が温かくなります。

痛みの原因もその循環に問題があったりします。

ラニオのセッションではデトックス効果があるので体重や便秘なども

変化する場合がよくあります。

 

【セッション二回目】

骨盤、左股関節、胸椎、頭蓋に介入。

 

【感想】

施術中は触れられている場所によって感じ方が違うということを1回目から何となく感

じていましたが、気のせいかな?とも思っていました。2回目も同じように感じたの

で、そうなのかな?と確認できた感じです。

施術後も揉んだり伸ばされたりしていないのに、首が伸びた!と実感しました。

意識することを教えていただいたので、意識してみます!

足の方は、左を伸ばしていただき、帰宅までなんか痛いかな…

と思いましたが、それより右側の痛みが良くなっていました。

前回後から寝返りしやすくなりました!

もっとスムーズに動けるようになって、たくさん活動したいです!

 

【解釈・説明】

1回目同様に躰の流れを整えていく過程で姿勢も改善していったりします。

それを目的に行うわけではないのですが自然と整っていきます。

流れが変わると寝返りなどは自然に行えるようになっていきます。

 

【セッション三回目】

両足、内臓、胸椎、頭蓋に介入。

 

【感想】

とっても調子がいい感じです!

台所仕事で立っていても足が疲れにくくなった感じです。

 

【解釈・説明】

躰の中の流れが整うことで調子をよく感じます。

そして疲労も感じづらい躰になっていきます。

 

 

これ以外にも三回のセッション中には

様々な変化があったと聞いています。

特に歩くのがかなり速くなっていて私自身もかなりの驚きでした!

 

セッション終了後も

頻度を少しずつ伸ばしていきながら受けて

さらに躰のバランスを整えていきましょうとお伝えしています。

 

ラニオのセッションは定期的に受けることがお勧めです。

それは躰と心のバランスが定期的にニュートラルになることで

様々な変化がしっかりと定着するからです。

 

三回だけでも変わりますが

定期的なメンテナンスとしてもお勧めです。

bodywork-en.com

躰からの声 

 

毎日更新しようと思ったのにいつの間にか時が過ぎてしまった。

 

水曜日ポカリスエットでだるくなった後は

なんだか走りたくなって

冬を開けてからはじめて

外を走った。

 

 

珍しくイヤホンをつけて

音楽を聴きながら

 

最近は家を建てることを考えているので

今まで意識していなかった領域の情報が走りながらも眼に入る。

 

こんな家あったっけ?

こんな入り口がいいな。

煙突がある、薪ストーブかな?

窓の形がかっこいい

などなど。

 

意識下で認識していることが目に付く。

よくいう引き寄せの法則みたいなもので

意識の原理原則だろう。

 

 

ペースをあげて走ると

次第に息があがってくる。

すると脈が高まる感覚とともに呼吸も早くなる。

改めて意識してみると不思議なものだと感じる。

躰の中の無意識の調節機能。

ホメオスタシス

 

生まれてから死ぬまで健全を目指して働いてくれている。

病気になっても、はたまた調子がよくても働きながら守ってくれている。

 

 

なんだかその機能に感謝しながら

走ったり、歩いたり、歩いたり、走ったり。

 

公園につくとともに躰は軽くなった。

公園では子供たちが少し暗い空の下野球教室で学んでいる。

 

本当はふわ~と混ざりたいけど

そこは我慢して

気持ちだけ少年たちの頃を思い出すと

なんだかほっこりした。

 

今はスポーツ全くしていないけど

また新しいスポーツ何か始めたいそんな春先。

味の記憶

たまたま何となく飲んだポカリスウェット。

 

あま~い。

という想いと

思い出す記憶たち。

味の中にも確かな記憶が入っている。

 

 

ポカリスウェットといえば私の中では

 

風邪をひいたとき

部活をしているとき

どちらかで必ず飲んでいた。

 

 

特に中学校の部活ではほぼ毎日飲んでいて

運動すればポカリが飲めるくらいのルーティンになっていた。

 

 

今になってみればなぜこんな甘いのを飲んでいたのか理解できない。

今は水のほうが美味しく感じるけど

あの時は最高の飲み物だと思って仲間と勝利と共に

味わっていた良い思い出。

中学時代の仲間たちは今どうしているかな。

そろそろ会いたいと思う今日この頃。

 

 

最近飲むものといえば

お茶

珈琲

たま~にお酒

くらいなもので100%のジュースは飲むけど

それ以外のジュースは貰ったら飲む程度。

 

 

甘い飲み物はかれこれ5年くらい買っていなく摂取しないようにしている。

 

なぜかというと

躰が重くなるから。

 

ブログを書いている今、躰が重くなってきた。

 

躰が整ってくると砂糖を摂取すると飛び切り躰が重くなる。

だけどケーキはたまには食べたい。

躰は求めていないけど、心が求めているもの。

 

心が求めるものを食べると躰が重くなる。

躰が求めるものを食べると心が重くなる。

両方求めるものを食べると心も躰も軽くなる。

 

理想は三番目だけど偏らずに気楽に生きていきたい。

 

後悔のような

昔を思い出せて良いような。

そんな今日の気づき。

 

走って躰を軽くしよう。

キャッチボールなのかな。

風船で遊ぶことありますか?

 

私は仕事していて使う時もあるのですが

今回はその風船について。

 

風船の特徴は

『ふわっと動くこと』

 

それはまるで時間の流れが遅くなったのかと思うくらい

ゆっくり ゆっくり

 

重力を感じてゆっくり放物線を描きながら動く姿をみていると

ハートが開いて

呼吸が自然と深くなります。

 

 

仲の悪い人ともきっと風船をゆっくり打ち合うだけでコミュニケーションが

円滑に行くのではないだろうと思うくらい不思議な力があるとおもいます。

 

 

認知症がある方も風船バレーをすると一気に元気になるんですよね。

 

 

そして大切なのはどう気持ちを込めて相手に届けるか。

 

 

優しくふわっと。

強くズバッと。

意表をつくようにサッと。

相手の雰囲気を感じてふんわりと。

たまには高い軌道がみたくてぷかぷかと。

。。

 

 

様々な気持ちを込めて一回ずつ相手に届けると

打ち合う中で相手の気持ちも伝わってくるもので

 

最初はただ返すだけだったのが

やる気出てきたよ!モードを感じたり

飽きたよ~だったり

疲れたよ~だったり

面白くなってきただったり

様々な感情が読み取れます。

 

 

そして自然と笑顔になる。

何か素敵だなと思った今日の発見だったのでシェア。

言の葉以上に伝わる何かがあるのかもしれない。